(箸作りへの想い)

四国の山間部では「木材」が比較的手に入りやすい環境にあります。

お箸作りを始めたのは、もともと木工に興味があり、そのような四国の木材で
何か作れないかと思ったのがきっかけです。


 

 

 

自然の素材を使い、
自然の塗装を行う。

 

子どもに安心して手渡すことができる箸を作りたいという思いで作っています。

(キキ工房のお箸の特徴)

・根元から先端まで五角形。

五角の箸は、親指、人差し指、中指の3本の指が奇数の五角に収まり、箸を持つ3本の指が自然と正しい持ち方になるといわれています。 

・先端部に角度をつけることにより、掴みやすいように工夫しています。

・塗装は亜麻仁オイルなどを使用したオイルフィニッシュ(オイル仕上げ)なのでお子様でも安心してご利用いただけます。

・一つひとつ手の感覚によって加工しているため、
正確に形状が揃っていないものがあります。

・太さ、長さはそれぞれ違います。(オーダーも承ります。)

お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら